ママの休食を試してみた[レビュー]…良いとこ悪いところ!

ママの休食を試してみた私の口コミ!

ママの休食は、妊娠中や産後の忙しいママのための “お助け弁当” !

こんにちは、今日はそんなママの休食のレビューをお届けします。

ママの休食にご興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてください。

★☆★ 私がママの休食に興味を持ったきっかけ! ★☆★

小さな赤ん坊が一人増えるだけと言っても、まずは妊娠が分かった頃からガラリと生活は変わっていきます。

まだ小さなうちから主張してくる我が子、つわりで何も食べられなくなりますし、ようやく落ち着いたと思ったら、胃を押し上げてお腹に重みを増すので、普通の家事が難しくなるのです。

眠気も強くて立ちっぱなしでのお料理は無理、点というよりも、何を食べれば良いのやら、考える気力も奪われます。

私自身が摂取したものが、そのまま赤ちゃんの栄養となるので責任重大ながら、心も体もすでに疲れ切っていて追い付けないのです。

生まれた後は更に大忙し、24時間寝ている暇もなくお世話に明け暮れることとなります。

体内にはいないけれど、母乳を通じて繋がっていますし、自分が倒れて赤ちゃんのお世話ができなくなったら困りますから、栄養を付けなければなりません。

でもスーパーに行くのも無理だし、旦那もなんでこのタイミングでプロジェクトリーダーなんかになってしまって…と、仕事で夜中まで帰ってきません。

出世の第一歩なので嬉しさがある一方で、私は専業主婦で、のんびり暮らしているなんてわけにはいかないのです。

昔は近所に両親や義理の親が住んでいたり、地域ぐるみでお世話してくれたかもしれませんが、今の都会では望めません。

だからこそ、自分でどうにか助けてくれる存在を見つけ出しておく必要があります。

特に大切な食の問題を解決しようとインターネットで調べた中、見つけ出したのがママの休食です。

「給食」では無く、食を休むと書いて「休食」

…なんだかその言葉に強く惹かれました。

大切なのは赤ちゃんによってかなりの体力を使わされている、体を休めること。

そのお手伝いをしてもらえるかもしれない…と素直に思え、ママの休食について詳しく調べてみることにしました。

赤ちゃんにも影響する以上は、安全性にもこだわりたいですし…。

★☆★ ママの休食について詳しく調べてみた! ★☆★

ママの休食は、特に妊娠中と産後ママのお料理の悩みを解決してくれる冷凍宅食サービスです。

多くのママたちから支援があるようで、クラウドファンディングで124パーセントを達成していました。

やはり妊娠中で、特につらい家事が料理であると答えているママの数は多く、全体の7割以上を占めます。

日頃はクッキング大好きという方だって、立ち仕事が多く、自身が食べる気力が減っている時に、わざわざ夫や上の子のために作るのは大変なのです。

アレルギーなどの問題もあるので、一体どういった食材を選べば良いのかも不安で、ストレスを抱えているわけです。

ママの休食はそんなママたちの味方、何しろ管理栄養士さんが監修しているからこそ、栄養バランスバッチリのきちんとした食事がいただけます。

ご飯と主食、更に副菜が4品も付いているお料理を、しんどいこの時期に自分で作れと言われたらとても無理です。

普段からお料理が苦手な方だと、体力が回復しても難しかったりします。

女性というのはちょこっとずつ、様々な食材が揃ったメニューというのが大好きなもの、ママの休食だったら目でも心でも楽しめそうです。

妊娠中と言っても「初期⇒中期⇒後期」で必要となる栄養は異なるもの、生まれた後は母乳を出すためにもまた違った気配りをしなければならなくなります。

食べたものが赤ちゃんの栄養となるのはもちろん、場合によっては乳腺が詰まって炎症を起こす危険性もあるので重大です。

忙しいママさんも増えて宅食も一般的になっては来ましたが、妊娠前後にこだわったママの休食を敢えて選んだ方が良さそうです。

それぞれの時期に適した栄養配分を考慮して作られているママの休食だったら、安心です。

元気な赤ちゃんを産み、母子共に健康でいられるように、是非頼ってみたいと思いました。

★☆★ ママの休食の評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


ママの休食
※出典:妊産婦さんを救う!休養と栄養をお届けする宅食ブランド“ママの休食”を広めたい! - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


コンビニ弁当なども手軽に手に入る時代、ママの休食を選ぶことでどんな利点があるのか口コミ評判も見てみました。


もんまさん 妊娠中期ママ

私はいま妊娠中期にあたりますが、もともと仕事をバリバリしていたのもあり、妊娠が発覚するまでは自分のご飯も適当でした。

料理に対しての苦手意識もあるのが正直なところです。

しかし、妊娠してからは子供のこともあるので、栄養面に配慮するようになりました。

このお弁当は電子レンジのみで調理可能で、洗い物も出ず片付けまで楽に済ませることができますし、ご飯を用意するのが辛い時やちょっと面倒な時でも、栄養バランスの整ったものが安心して食べられるのがいいです。

私のようなワーママさんの助けになると思います。

味についても気にしていましたが、塩分控えめで薄味なのに、味はしっかりしていて私は美味しく食べ進められました。

一人のタイミングでご飯を簡単に準備したい時に、このお弁当を活用したいなと思いました。


Jasmineさん 妊娠後期ママ

まず届いた時に驚いたのが、色鮮やかで食べる前からテンションが上がりました。

普段自宅でバランス良く、彩り豊かに自炊をしよう!と思っても、ここまでしっかり作ることがなかなか出来ないので、これがレンジでチン!だけで食べられるなんて、とても嬉しい気持ちになりました。

味はというと、どれも美味しくて美味しいだけではなく味付けが絶妙で自分が如何に普段濃い味付けをしているかがわかりました。

食べた時の歯ごたえも大事にしてらっしゃるのかなぁ~?とも感じました。

ニンジンを例にあげると、柔らかく蒸したようなものではなく、キチンと咀嚼して歯ごたえを楽しんで食べることが出来ました。


もうすぐ2児の母さん 妊娠後期ママ

個人的に妊娠中は食べすぎてしまいがちなので、1食あたりの適量がわかってコントロールしやすいのは嬉しいです。

また時間と気力の面でも価値が高いと思います。

上の子の食事作りはアレルギーや栄養面で時間をかけてでも作らないといけない一方で、仕事から帰宅後の限られた時間では大人の食事が手抜きになりがちでした。

妊娠中は栄養バランスに気をつけないといけないので、料理に時間を取られずにバランスの良い食事が摂れるのはとても助かります。

「いつでも食べられるものがある」という安心感は、体力的にも精神的にも不安定になりがちな時期に非常に心強いです。

そして、出産後も働き続ける女性が増えているので、仕事は手を抜けないけれど市販の弁当などの添加物は気になって買えない人におすすめです。


マカロニさん 産後ママ

とにかく彩りや栄養バランスが良く、とってもおいしかったです!

私は産後1年以内のものですが、妊娠中の仕事などで忙しい時にこれを差し入れてもらえたらとってもうれしかったと思います。

あと産後すぐの1ヵ月間は赤ちゃんのお世話以外は何もできないので、高齢の方向けの宅食を利用していました。

ママの休食なら、パパ用もあるしもっと良かったと思います。

あと冷凍対応してるのもポイントが高いです。

これならいつでも食べられるし、プレゼントや差し入れにも使えます。

小さめな容器に2段になっているので、ゴミも捨てやすいです。

産前産後は特に鉄分が不足しがちになるため、バランスよく栄養素が強化されているママの休食は、産前産後のママやそのご家族にとってもお勧めしたいです。


ぽむぽむさん 産後ママ

予想以上に美味しく、続けて食べたいと思う味でした。

お米がついており、電子レンジ一度でおかずもお米も準備できるのがありがたいです。

また、小さめのパック2つに分かれているので、冷凍庫に収納しやすいのも助かります。

産後は赤ちゃんのお世話が大変で、まともなご飯も作れず、炊いたお米をそのまま食べるだけという日もありました。

このお弁当は管理栄養士さんが監修されているとのこと。1日のうち1食でも万全の栄養がとれているというのは安心できます。

バリエーション豊かなメニューであるだけでなく、ほっとする味でした。


ママの休食の口コミをそのまま、5人の方の感想をご紹介しました。

他のサイトの口コミ等も合わせて整理すると……

ママの休食は冷凍状態で届くお弁当、レンジでチンするだけなのでラクチンとの声がとても多かったです。

火を使うとなると、上の子を見ていないと危険ですが、安心安全に頂けるのが良いですね。

見た目はお野菜たっぷりだけれども色どりも綺麗、インスタにあげたくなるお洒落メニューにも関心が集まっていました。

気になるお味ですが、塩分控えめで薄味ながら、出汁やスパイスを活用することで物足りなさは全くないようです。

つわりが収まると一気に食欲が出てきて、ついつい体重が増加してしまったというママさんの声もよく聞きますが、お弁当としてまとめられているのですから安心です。

大き目サイズに切られているお野菜などもゴロゴロとしていて、それらをかみしめて食べていれば十分満足できるでしょう。

お洒落なお弁当を食べればそれで十分、間食の習慣も減ったという方も多くいらっしゃいました。

ランチで頂いているという方もいれば、パパさんよう弁当もあるようで、夕食をママの休食にというパターンもあり、上手くライフスタイルに皆さん生かしているようです。

不満の声はほとんどなく、嫌いなお野菜が入っていたというくらいでした。

宅配のお弁当で、嫌いな食材を省いてくれるなんて聞いたことないので、こればっかりはしかたないでしょう。

どちらと言うと、ママの休食はメニューで選ぶというより、妊娠の週数で選ぶお弁当です。

好みではない食材も入ってきますが、それは栄養の元として食べるしかありません。

さらにはこれからママになるのですから、できるだけ好き嫌いは減らしておきたいもの。

そうでないと子供に「好き嫌いせずにちゃんと食べましょう」…なんて叱りつけることは出来ませんから。

ママの休食は色どりも味付けもよく作られているので、えいっと目をつぶって口に入れてみると意外と美味しかったりします。

バラエティ豊かなメニューの数々、出産して落ち着いてきたら自身でお料理も再開するでしょうが、その時の参考になるかもしれません。

★☆★ ママの休食を試してみた! ★☆★

ママの休食、試してみることにしました。

選んだのは定期便コース、パソコンの前でずっと作業するのもしんどいので、一度注文したら自動的に届くのがありがたいです。

1食あたりは1000円以下で初回は送料無料に。

コンビニ弁当やレトルト食材に頼っていても結構値段はしますし、栄養は偏りがちなので、それに比べたらはるかに良いに決まってます。

届いたママの休食のお弁当ですが、思った以上に内容が充実していて、食べる前からワクワクしてしまいました。

正直食欲はいまいちの時期だったものの、どれも食べやすくて、いつの間にか完食してびっくりです。

調理はとっても簡単、レンジで6分間温めるだけ。

ご飯が美味しくて、もりもり食べられました。

日本人ですからやっぱりお米がすきなんですよね。

ママの休食のこだわりは国産の完全無農薬だそうですから、味に納得です。

もしも体調がすぐれなかったり、予定が詰まって食べられなかった場合には、そのまま冷凍庫にしまっておけばよいだけなのですから、無理なく続けられます。

栄養バランスを考えて作られているというので和食が中心かと思いきや、意外や意外、洋食や中華のメニューも豊富です。


★ヘルシー豆腐ハンバーグ 和風ソース★


多分、そういった好みもしっかりリサーチしてるのでしょう。

バランスを考えて惣菜をあれこれと買ってきていたら1000円では収まらなかったりもするし、種類は増えるけどその分量も増えて食べきれなかったりもするし、ママの休食を選んで正解です。

エコも意識してるんか、入っている容器のサイズがいつも同じなので、重ねればコンパクトにまとまります。

ごみ捨ても大変な今は、こういった部分の気遣いもありがたいです。

市販のお弁当のようにご飯ばかりがやたらと多いわけでもないので、糖質が気にかかっている私も問題ありませんでした。

優しい味わいの煮物とか食べていると、母親が作ってくれた食事みたいで、気持ちもほっこりです。

心がこもった味に思えたので、今はつらいけれど頑張ろうと自然にそうなります。

妊娠中・授乳中はもちろんのこと、誰でも食べられる一般食もあるそうです。

ダイエットを頑張るときにもママの休食は使えると思いました。

★☆★ ママの休食…私の評価! ★☆★


★ごま風味豊かなジューシー棒棒鶏★


良いところ!

妊娠初期のつわりが苦しい時には、どうしても食べられる量が限られます。

中期・後期・そして産後と必要となる栄養は違ってきて、それに合わせたお弁当が届くのがママの休食の良いところでしょう。

コンビニ弁当と言えば、男子も好むお肉たっぷりメニューが中心ですし、レトルトだとカレーやどんぶりものと限られてしまいます。

栄養バランスに特に気を付けなければならないのに、きちんとした食事を作る体力も時間もないこの時期に、強い味方となってくれるのです。

しかも調理はいたって簡単…レンジで6分温めるだけ。

さらには前の日に冷蔵庫で自然解凍していれば、たったの3分です。

調理が簡単なところも良いところ。

それに火を使わないので危険もありません。

見た目の合格点、そのまま出しても色どり豊かなお弁当は手抜きとは思えません。

ちょっと余裕があればお皿に盛っても良し、自由に楽しめます。

ところえ、取り合えず昼食はママの休食の頼るとしても、朝昼晩3食食べなければなりません。

それ以外の時にどういったものを食べたらよいのか、何がNGかなど、栄養のお悩みが管理栄養士さんとLINEで相談できるのも良い所。

しかも、なんと無料なのです。

こんな時期に頼れる存在がいるのはありがたいもの、悩みを何でもぶつけて、相談に乗ってもらうしかありません。

他にもママの休食の良いところは、赤ちゃんの栄養になるのですから添加物は入っていません。

品質・安全性の面でもこだわって作られているのです。

もうすぐお兄ちゃん、お姉ちゃんになる小さなお子さんだって食べられます。

ママが美味しそうに食べていたら、絶対に食べてみたいと思うはずです。

色どり豊かなお弁当なので、嫌いだったお野菜も克服できるかもしれません。

食が満たされていたら、ストレスはかなり軽減します。

ママが明るく毎日元気にいる姿こそが、子供が望むものなのです。


悪いところ!

食は毎日続けるもの、だからこそママの休食は定期便コースが基本となっています。

あとは5食セット・10食セット・15食セットで選べば毎週・隔週・月1のいずれかで届くのです。

私は最初、取り合えず1度だけ食べて試してみたいと思ったのですが、そうはいきませんでした。

ママの休食の悪いところを強いて挙げるとしたら、試食ができない点にあるかもしれません。

でも口コミ評判を見ても美味しいという声ばかりだったので、それを信じて正解でした。

それに、葉酸やたんぱく質・ビタミンDに鉄とそれぞれの時期に必要となる栄養がたっぷり入った献立になっているのです。

それから、ママの休食は出産前後の限られた時期向けのお弁当サービスゆえに……

ママの休食…悪いところの続き…はコチラ




■LINK■